FC2ブログ

広島のハーレーダビッドソン&ベースFan BLOG

ハーレーダビッドソンやワーゲンバス、そしてベースギターなどの話題満載のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハーレートライディング in マリーナホップ

先週の日曜日は凄く良い天気でツーリング日和でしたねっ!
って僕はマリーナホップでハーレーの試乗会に参加していました。う~ん(涙)

33.jpg

でも久しぶりの物品販売ではない、ハーレーイベントへの参加だったので楽しかったな~!
今回は2010年モデルの新型ハーレーを東京のハーレージャパンから借り受けて中国地方ではレアな車輌の試乗が出来るということもあって大盛況でした。
車輌を搬送した同僚のMさん、Tさん、ご苦労でございました。

で、イベントですが僕は試乗コーナーの誘導と試乗車の先導をおこないました。

試乗車の先導ですが、短いコースを40周位回ったので、途中からスピード感覚と回数感覚がなくなってしまい、多分先導するスピードが速かったかもしれません....(汗) すいませんでした。

トライディング

そして、この試乗会でうれしかったことがうちの奥さんが始めてハーレーに乗ったことです。
ハーレーディーラーに勤めている旦那といながらにして初めてというのが逆にビックリではないですか!?

初めはスポーツスター883Lからスタートして、二台目がいきなりソフテイル・デラックス!
最後がダイナ・ローライダーに乗りましたよ。
さすがに自宅で常に見ている巨大なツーリングモデルにはここでも試乗しなかったですが、
奥さんいわく、一番楽しかったのはスポーツスター883Lだそうです。
他のモデルもハーレー=大排気量でデカイという先入観よりも遥かに乗りやすく、扱いも楽だったようです。

僕自身も250ccを普段は乗っていて思うのですが、排気量が大きいので扱いにくいというのは実は結構間違っていて、排気量があるほうが余裕があって運転しやすいものです。

例えば今回のような試乗コースではハーレーの場合2速あれば走りきれてしまいます。
チェンジ回数が少ない分、シフトチェンジ以外のコントロールに意識が行くので、安心感が高まったり。

またハーレーは少しくらい高いギアで減速しても、結構エンストせずに走れてしまうというのも楽なポイントですね。

車重があることもフラフラしないポイントだし、奥さんから生の声が聞けて僕自身も勉強になったと思います。

ということで、ハーレー興味ある方はうちの店に来て見て下さい。
http://harley.balcom.jp/

ちなみに上の写真は奥さんの試乗をサポートしている僕とのツーショットです。

ということで!
スポンサーサイト

| バイク系の話 | 07:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rootwest.blog94.fc2.com/tb.php/541-64caa29b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。