FC2ブログ

広島のハーレーダビッドソン&ベースFan BLOG

ハーレーダビッドソンやワーゲンバス、そしてベースギターなどの話題満載のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新春初詣ツーリング to 防府天満宮へ行ってきました。



こんばんわ(^_^)
本日はハーレーダビッドソンバルコム広島主催の【新春初詣ツーリング to 防府天満宮】に同行してきました。

レポートについては、ショップのブログに書いたものをご覧くださいませ。クリック!!

今回の嬉しい発見というのは、トランシーバーが非常におもしろいと思ったことです。
昨年にいったアメリカツーリングでは全員がトランシーバーを使って交信していたのですが、今回は最新型のアイコム(icom)製デジタル簡易無線を使いました。
こちらは資格不要の無線らしいです。

僕は無線やトランシーバーには全く無頓着ですが、どうもこれまでの特定小電力トランシーバーよりも強力らしいです。

アメリカと日本では電波の強さが違うらしく、アメリカのホームセンターで売っているような2個で5000円みたいな物は数十キロも電波が飛ぶらしいのですが、日本では違法で使えないそうです。
安くて性能も良さそうなので、アメリカで買って帰ろうと思ったのですが、違法とのことで断念していました。

話を戻して、デジタル簡易無線を今回使ったことで、ツーリングの新しい楽しみを見つけてしまったという感じです。

これまでは、バイクのツーリングは無言が当然であり、愛車をウルトラにしてからは、ステレオを聞きながら運転するのがバイクに乗っている時のスタンダードになってしまった。

そういう快適さにプラスして走りながら会話をするというのが非常に楽しいと感じた。
正直いうと、バイクに無線なんておじさんの趣味やと思っていた。
自分も40才になるので、本当におじさんになってしまったが、若い人やチョッパーに乗っている人達もトランシーバーで交信しながらというのも楽しいのではないかな。

こんな便利で楽しいことは、携帯好きな若い人のほうが積極的にやっても良さそうな趣味だと思うが、チョッパー乗り達に普及しな理由は半キャップのヘルメットではスピーカーやマイクを搭載出来ない(し辛い)という理由があるかもしれない。
最近は骨伝導イヤホンマイクなどもあるので、ヘルメットはあまり関係ないし、バイク自体には特別な加工も必要ないので、手軽だと思うよ。

僕の今後の目論見としては、ツーリング系以外のスポーツスターなどのコンパクト・ハーレーやチョッパーなどが、格好良く無線を使って馬鹿話でもしながらツーリングするというのを流行らしてみたいな~と思っています。

ということで、仕事でツーリングできるなんて、なんて最高の仕事なんでしょっ(^^) それでは。
スポンサーサイト



| ツーリング系の話 | 23:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rootwest.blog94.fc2.com/tb.php/464-beebbb50

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT