広島のハーレーダビッドソン&ベースFan BLOG

ハーレーダビッドソンやワーゲンバス、そしてベースギターなどの話題満載のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Fender ミニ “ギター” ベース その後

前回紹介したFender ミニ“ギター”ベースですが、結構評判のようです。


写真中央はサイズ比較の為に一般的なプレベ

そこではダダリオの7弦用EXL110-7 010-013-017-026-036-046-056の下の「026-036-046-056」だけを張るということで好結果を得たのだが、今回は6弦用のヘビーボトムで対応は出来るのではないかという点について調査してみた。

クライアントはまたもや広島のM氏所蔵のデッドストック物のFender ミニ ベースです。




今回張ったゲージはエリクサーです。


しかし、初歩的な失敗です(;´・`)
6弦ギターの3弦ってプレーン弦だったのね....。だから4弦として張ると1弦だけがブレーンなのでヘナヘナのテンションでしかも音質が変わるので、ベースらしいという感じからほど遠くなってしまった。

やっぱ7弦用の7,6,5,4弦を流用するのがベストです。

落ちがないので、ミニ・ベース・トリオの写真で終わりましょう。さよなら


左端はフェルナンデスのモッキンバード・コピーのミニベース
スポンサーサイト

| ベース系の話 | 03:27 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://rootwest.blog94.fc2.com/tb.php/227-d4dfe7f6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。