広島のハーレーダビッドソン&ベースFan BLOG

ハーレーダビッドソンやワーゲンバス、そしてベースギターなどの話題満載のブログ

2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ワーゲンバスのマフラーがうるさいのです。

SANY0659_20100430145001.jpg

うちの1971年ワーゲンバス TYPE-2 WESTYにはA-1純正ダイノマックスマフラーがついていた。

こいつが本当っいい音させるのだよ(*`д´)b

しかし、自宅前で何度か出し入れの練習していたら、苦情が来てしまった(T▽T)

たしかにこれは音大き過ぎですわm(_ _;)m

SANY0663.jpg

そこで先日フランジ型の消音器を自作したことはココでレポートしましたが、やはり糞詰まり感があり、フランジ型消音はやめることにした。

ネットで検索していたら、富山県の空冷VWパーツ販売店“ビートルハウス”というよさげな店を発見した。

そこに掲載している商品はFLAT4さんという一番メジャーな通販店より3~4割安いのだ。

sクワイエット

そこで見っけたのがEMPI シングルクワイエットマフラーで\6,500!!

ハーレーダビッドソン相場に慣れている僕としては新品のマフラーが1万円前後で販売しているワーゲン業界は凄げ~カルチャーショックw(*゚o゚*)w
それだけ車業界のほうが部品の流通が多いということなんだね。

早速、ビートルハウスで消耗品やパーツをまとめ買いしたのですが、マジですか!! というくらい安いのです。

自分自身もネット通販を営んでいるので、本当に関心させられます。ウンっd(>_< )

このビートルハウスさんってネットショップなのに、注文はFAXか電話のみ!! ~最高!!
いまどきFAXのみというのが、逆に老舗な雰囲気(実際にそうなのですが)で良いですね。

僕としては簡単なネット注文も好きですけど、FAXで注文するというのはある程度の欲しい!!というモチベーションが必要だし、面倒臭い儀式を通すことで業界で結構いらっしゃる安易に物を買って、超絶に細かいことにケチをつけるモンスター客を排除するにはいいかもしれません。
FAXを深夜に送ってから翌日は全く返信もなく、連絡もないので大丈夫かいの~と不安に駆られましたが、2日後にはしっかりと到着し、しかも表示価格よりも安くサービスもしていただいて感激でした。

商品は現在付いているダイノマックスマフラーと比較してもペランっとした鉄板の印象で塗装も垂れまくり(笑)で塗装用マスキングをしたまま発送という安いといのが納得の外観でございます(^▽^;)

しかし装着してみると、なんと....マフラーが変な向きに......( ̄▽ ̄;)!!
こりゃ地面に近すぎで縁石におもいっきりぶつかるの~

もう一度通販ページを見返すと“オンリー T-1”と書いとる........(涙)

我慢してテスト走行すると音は静かで、走りも糞詰まり感は無いし大満足!!

角度は、まっ、切って張って改造すればエエわっ。
こげなことで返品するモンスターじゃないけんね(^-°)v

ということで、これから角度変える改造を検討したいと思います。
また色々と周りにヘルプ頼まなっ。

ということで。
スポンサーサイト

| ワーゲンバス | 14:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。