広島のハーレーダビッドソン&ベースFan BLOG

ハーレーダビッドソンやワーゲンバス、そしてベースギターなどの話題満載のブログ

2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本日は教え子の洋子ちゃんの映像をご紹介します。

おはようございます(^_^)v
3月末ということで、休日の本日も登録関係の仕事に出るという暴挙に出ます(涙)僕はバイク業界で一年の新米ですが、毎月の月末にパニックになるという状況にはどうも馴染めません(苦笑)

さて気を取り直して! 
以上のように理由で殆ど新しい話題の無い自分ですので、唯一の楽しみは帰宅後のプチ・ネットサーフィンです。
僕は演奏活動は引退をしましたが、古巣のケリーサイモンさんのブログは楽しみでよく見ています。
そこに僕の教え子の洋子ちゃんの演奏がUPされていたので、ここでも便乗して紹介しますね。


僕が会ったときは高校生で全くの素人から約5年は経過したのかな~。彼女が僕の後釜としてケリーさんのバンドで演奏していることが嬉しくてなりません(T_T)

よく「西本さんは演奏活動に未練はないのですか?」と職場でもお客様から質問されますが、自分で演奏する感動よりも自分が育てた教え子の活動の方が何倍も嬉しいし感動するもんです。

久しぶりに彼女の演奏を見てユーチューブという悪い音質と画質ではありますが、そこに録音されている音を聞くだけで僕は実際にどんな音かは容易に想像がつきます。ユーチューブでこんだけベースの音に存在感があるということは実際にはかなり凄い音です。僕には無いグループ感と安定感を持ち合わせているので、これにケリーさんとの競演で得るテクニカルな演奏を物にすればかなり強力な逸材になるに違いありません。

ケリーさんのブログで洋子ちゃんとのバンドショットを見て、ちょっとだけジェラシーを感じでしまう自分がいます(-_-)

これはバンドで演奏したいという感情では無くて、チャレンジをしている彼女にジェラシーなんですよ。
ハーレーダビッドソンのディーラーでの仕事が先日2年目に入り、先日も書いたような仕事に慣れてきた自分がいるわけです。
仕事に慣れることは良いことなのですが、ミュージシャンのときほど、毎日クリエイトするために脳みそをフル回転させて、色々なことにチャレンジするという部分よりも実務的な仕事が多く、肉体的な疲労を伴う仕事が多いという別の能力を使っているので、そこが良くないな~と自分で感じるのです。
サラリーマンを否定するわけではないですが、自分がサラリーマン的な思考になる危機感を持っているということです。
常に前進をし、会社とかサラリーがという事ではなく、一人の人間として自分の歴史に意味のある活動をしていかなければならない、常にチャレンジをし、後悔の無い生き方がしたい。仕事の為に生きるのでは無く、生きるために仕事をクリエイトしていく、、現状に甘んじることなく常に攻撃的に生きていこうと誓いました。

映像の話からかなりそれましたが、彼女の活躍を見てそう感じました。

それでは。



スポンサーサイト

| バイク系の話 | 09:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。