広島のハーレーダビッドソン&ベースFan BLOG

ハーレーダビッドソンやワーゲンバス、そしてベースギターなどの話題満載のブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハーレーのパーツ通販の業務は結構たいへんです。

いや~パーツの整理参ったね~。本当にたいへん。
というのも、ハーレーパーツって適合年式が細かすぎてホンマに分からんっ。

例えば96年以降用と書いてあっても、そのパーツが2005年に発売した物だと、2006から2010までの年式には対応するのかが分からないってこと。
細かく純正のパーツリストと照らし合わせば当然分かるのだけど、そんなチェックをしていたら今ある在庫を掲載するのに5年くらい掛かりそう(笑)

しかもキャブのジェット類とかニードルまでをたな卸ししているので、気が狂いそうですわ。

そうこうしながらちょっとずつ商品を増やしているのだけど、自分的には欲しいパーツだらけなのだが、これはかなりピンポイントで欲しい人が見つけてくれないと売れね~なと思うのも多い。

shop.jpg

新しくUPした商品はココをクリック!

まだスタートラインに立ったくらいでまだまだ先が長いのですが、頑張っていこう。

ということで、もしもこんなのが無いですか? という質問があったらメッセージ書き込んでください。

それでは。
スポンサーサイト

| ハーレーカスタム | 19:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハーレージャパンのレディスカスタム車をうちの会社で製作

おはようございます。
昨日は久しぶりにハーレーに乗りました。
最近はビラーゴばっかりだったので、250ccの感覚に慣れてしまっていましたが、やはりビックツインは違いますね~!!
バイクはこのメーカーが一番だっ! ということは無くどんなメーカーやモデルでも一長一短があるので今は250ccとハーレーの両刀使いが僕のライフスタイルには合っているように思います。

そうそう、僕の奥さんも一昨日、無事に大型二輪免許を取得しました!!! ヤッター(^∇^)
本当に良く頑張ったと思います。

と同時に大の男なのに色々と言い訳をして免許を取らず「ハーレー欲しいんだけどね~...免許がね~.......時間が無くて.....」などと言い訳をいいながら、いつまでもハーレーオーナーにならない人を多く見ていますが、ホントに爪のアカを煎じて飲ませたいと思います。
やはり人間は有言実行!! そして日々進化しなければならないと奥さんの行動をみて感じました。
不景気は外的要因ではなく、やはり個々の気持ちの中にあるものだと思うので、西本家は常にアグレッシブに失敗を恐れず、変化のあるスリリング(笑)な生活をしていきたいと思います。


さて、いきなりソフトな話題へ切り替えますが、昨日ネットサーフィンしているとハーレーダビッドソン・ジャパンのサイトにうちの店が作ったハーレージャパンの女性用カスタムが紹介されていました。

こちらは僕自身は全くデザインなどには絡んでいませんが、アイデアのラフスケッチを作る手伝いはしていたので、興味深く完成車を見ていました。

s-xl883カスタム

こんな感じに私が指示されたイメージをフォトショップを使ってチャチャっと作成しまして、ハーレージャパンのプレゼンで使ったようです。


s-XL883L.jpg

完成したのはフレームもペイントしているし、細部はかなり違いますが、凄くレトロでポップな印象でカワイイと思います。

僕もまだ完成車は見ていませんが、エンジンをわざわざアメリカに発注してダイヤモンドカット加工をしているようです。

また100%完成ではないらしくシートも僕のオフィスにありますし、色々と手直しは進めるようですね。


ということで、奥さんが大型免許を取ったことは近年で一番嬉しかったニュースになりました。

そしてこれが西本家の進化のイントロダクションであるという気がしてなりません。

ということで、日々楽しく明るくアグレッシブに生きていこうと思います。

それでは。

| ハーレーカスタム | 09:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハーレー純正のウインターグローブをカスタム(^_^)v

どうも~(^_^)
最近は音楽ネタばかりでしたが、いかがでしたでしょうか?

今日はハーレーダビッドソンのネタですが、趣向を変えてバイクでは無くハーレーの装備をいかに使いやすくするかを紹介したいと思います。

SANY0492.jpg

僕が冬に使っているのはハーレー純正のゴアテックス (Gore-Tex)のグローブです。

これはこれで非常に良いのですが、グリップを握ると非常に滑りやすいのです。
これは個人差があるので、必ずしもこの製品が良くないということではありませんが、僕には凄く滑りやすいと感じます。

買った時は仕方ないな~と気にしないようにしていたのですが、最近グリップヒーターにしたことで、グリップの快適度が上がったので、グローブの駄目さが非常に気になるようになったわけです。

そこで、新しく買い換えるといっても、今のを捨てるのも勿体ないしカスタムをすることにしました。

SANY0495.jpg

滑らさないようにするには手の平にゴムを塗ってしまえば良いと考えて、カーショップで固まるとゴムになる〔ホルツ ブラックシーラー MH208 すき間シール剤〕を買いました。
これはホームセンターで700円前後です。

これを思いっきし、塗りたくります。

SANY0497.jpg

綺麗に塗りすぎず、ガタガタに塗ったほうが滑りにくいと思うので、あまり気にせずに塗ったらヘラで伸ばしていきます。

SANY0498.jpg

ストーブで強制乾燥をしてみました。

SANY0496.jpg

いきなりですが、完成です。
丸一日、自然乾燥もさせてみると、しっかりと表面に吸着していて、グリップを握ってもギュっと吸い付くように滑らなくなりました(^_^)v

これは大成功ですね。

気をよくして、持っているグローブを4つほど同じ加工をしましたが、まだまだブラックシーラーはあまっているので、凄く安くて効果的なカスタムだと思いますよ!!

難点は手の平の見た目が漁師さんの使っている防水グローブのようになってしまうので(笑)
あまり自慢げに人には見せられません(^_^;)

でも安上がりで、自分好みのグローブを作れる方法です。

ぜひご参考に!!


| ハーレーカスタム | 14:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2010 FLSTN ソフテイル・デラックスのシート加工

どうも~。
今日はお客さんのシート加工をしたので、そのレポートです。

PB143383.jpg

ベースとなったのはFLSTNソフテイル・デラックスです。
このモデルは元々シート自体が豪華なのですがボディカラーに合わせて一工夫したいと思います。
ちなみに写真は同系の別カラーです。

PB143384.jpg

デザインの良いシートなのですが、後部座席がいささか小さいといえます。

PB143394.jpg

今回はこのように写真をフォトショップで加工しながらお客さんと話しを進めてプランしていきました。

-- 記事の続きを読む --

| ハーレーカスタム | 08:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FLSTFB ファットボーイにLEDイルミネーション

今日は僕が最近プロデュースしたカスタムの紹介をしよう。
それはアメリカではかなり主流になっているハーレーへのLEDイルミネーションだ(^_^)v

PB093360.jpg

ベース車両は新型のFLSTFB ファットボーイ ローだ。
この車両はもともとカスタムテイスト満載なので、あえで何処をイジル部分があるってくらいに格好良いので、トドメにLEDをこれでもかってくらいに付けまくっている(^_^)v

PB093366.jpg

タンクの裏は当然ながら、フットボードの下や、前後フェンダーの内部、フレームの下から地面に向けて光らしたりと本当にやりまくり。

PB093370.jpg

ダーク&クロームのシリーズ特有のダークな印象の車体なので、あえて真っ赤に炎のような色味にしました。

PB093378.jpg

僕は今後のハーレーカスタムの方向性としてイルミネーションってのはもっとお勧めしていこうと思うよ。

これくらいのLEDイルミネーションで大体10万円の予算でやれちゃいますからね。
僕が働いているハーレーダビッドソンバルコム広島ではかなりの得意分野ですので、興味ある方は僕に問い合わせくだせさい。

よろしくっ(^_^)v

| ハーレーカスタム | 07:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。